Touch the Wave 2 v1.2リリース


Touch the Wave 2のv1.2がリリースされました。ダウンロードはこちらから。

今回は、ほぼ単純にバグフィックスです。前バージョンをiOS4.2で動作させた場合、波形のスクロール方向が逆になったり、iPodライブラリから変換の必要の無い曲をインポートしようとすると失敗してしまうという不具合が出ていましたので修正しました。もし、そのような不具合が出るようでしたらアップデートをお願いします。

ただ、変換の必要の無い曲をインポートしようとすると失敗することから、iPodライブラリからの曲の読み込みは必ず時間がかかるようになってしまいました。この辺はご了承ください。

プログラミング的なことを書きますと、前バージョンはAVAssetExportSessionを使って読み込んでいたのを、AVAssetReaderに変えました。あまり深追いはしていないのですが、どうやら以前の記事「iPodライブラリからのファイル書き出し その2」で書いていたテクニックが使えなくなってしまったようです。もし参考にされている方がいらっしゃいましたらお気をつけ下さい。

そんな感じで、とりあえず今回はバグフィックスなんですが、現在、別バージョンのTouch the Waveを構想中です。

今のバージョンは、iPodライブラリからの読み込み機能が無い時点で開発したものなので、一旦オーディオファイルをアプリ内にコピーして再生するというなっていますが、今度はライブラリから選んだらわりとすぐ再生出来るようにしようかと、ちょこちょこ研究しています。

そうなるとアプリの構造をいろいろ変えたいので、Touch the Wave 2とは別アプリとして出そうかなと思っています。Touch the Waveシリーズ3本目ですね。完成したら今よりかなりシンプルなものになるんじゃないかと思います。

あと、BigStopWatchのiPad版も絶賛テスト中ですので、近いうちにリリース出来ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です