Touch the Wave for iPad

Pocket

Touch the WaveのiPad版がほぼ完成に近づいたので、動画をあげてみました。来月くらいにはApp Storeに出せればいいかなと思っています。

iPhone版の現在の「Touch the Wave 2」では2曲同時再生やってたのですが、今回のiPad版では単純に1曲だけの単体のプレーヤーとして作ってます。やっぱりステレオ2系統出せないと本格的な用途には意味がないかなぁ、と思いまして。よりプロ用途を考えての選択です。

そのかわりiPadの広い画面を生かして、EQとDelayを付けてます。

テンポ算出はあいかわらずタップテンポです。BPMの自動検出とかやってみたかったんですけど、今のところ僕の力不足で実現に至ってません。研究の成果があらわれたら今後搭載するかもしれません。

あと、ピッチを変えずにスピード変える機能は要望を頂いたりしていたのですが、これもちょっと力不足ですね。iPad自体の力不足という面もあります。実際に実装してみた訳ではないですが、自分の満足のいく音質のタイムコンプは今のiPadのパワーでは無理なんじゃないかなという気がします。たしか「djay」ってアプリでもiPad2しかタイムコンプ使えないんですよね。とりあえずMacで研究を進めておいて、いずれ搭載出来るようになればいいなぁと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です