Touch the Wave for iPad v1.2.1リリース

Pocket

Touch the Wave for iPadのv1.2.1がリリースされました。

前回のv1.2の時に曲のファイルを一時保存する場所を変更したのですが、ミスっていて新規インストールしたときに全く曲がロードされないという状態になっていたので修正しました。

ちなみに告知していませんでしたが、v1.2から曲のロード時にテンポを自動検出する機能を追加しました。

いまのバージョンだとiPad1台で1曲しか再生できない状態なのでいまいちテンポ検出が生かせていない感じですが、iOS6になってからUSBとヘッドホン別々にサウンドを出せる様になったので(ステレオ2系統の計4chアウトが出せる)、v2.0ではdjayのように1台で2曲同時再生とモニタリングが出来るようにしようと考えています。ボタン一つでテンポの同期とか。ただ、UIが大幅な変更になるので3〜4ヶ月先くらいですかね。

あと、AudiobusもSDKが触れる様になったら対応したい所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です