月別アーカイブ: 2008年12月

Touch the Wave v0.5.2

Touch the Waveのv0.5.2が公開されました。iTunes Connectクリスマス休暇前に滑り込みセーフでした。 ちょっとした変更だけなんですが、メインどころは ・ループオンオフ時に波形が一部表示されなくなることがあったのを修正 ・プレイヤー画面上部のボタンのタッチ範囲を拡大 ・波形のスクロールをよりスムーズに といったところなのですが、波形のスクロールに関しては、以前のエントリに書いていた60fpsではなく45fps程度に設定しています(あくまでタイマーが設定されている間隔なので、iPod touch第一世代だとそこまで出ていないと思います)。今後60fpsまであ... read more

文字列のイメージを作成する

OpenGL ESで文字列を表示しようと思ったのですが、OpenGL自体にそんな機能は無さそうなので、テクスチャに文字列を描画する方法を調べてみました。 テクスチャをCGContextから作って貼付けるところはDev Centerのサンプルソースを参考にしていただくとして、その前段階でCGImageの文字列を作成するコードです。 CGRect imageRect; //文字列用の画像の大きさ CGContextRef bitmapContext; //文字列用のコンテキスト Byte *bitmapBuffer; //コンテキストのバッ... read more

OpenGLとRemoteIOとiPod 2Gでのノイズの件

※このエントリの内容を修正しました。 放置するといっていたiPod touch第2世代のノイズですが、どうやらOpenGLのViewをWindow全体に貼付けるようにしておけば入らないようです。 と思って一度書いたのですが、関係ありませんでした。AudioSessionのkAudioSessionProperty_PreferredHardwareIOBufferDurationの値を小さくする事で解決できそうな感じです。たぶんビューあたりをいじってノイズが消えたと思っていたのはたまたまだったのだと思います。どちらにしろ、OpenGL使わなければノイズは入らないんですけどねぇ。 ... read more

ダウンロード方法について

Touch the Waveへのオーディオファイルのダウンロード方法をAppsのアプリ紹介ページに載せました。Macでのやり方のみです。 Windowsの方は自力でお願いします。Vistaとかになると、さわったことがないのでよくわかりません。とりあえずXPのHomeEditionでApacheをインストールして同じ事が出来るのは確認しています。ただ、ネットワーク系にある程度詳しくないと難しいかもしれません。 ところで、また今週あたり微妙なアップデートを出そうかと思っています。プレイヤー画面の上半分にある9個の小さいボタンのタッチ範囲を広げます。なんか誰かの動画を見ていて結構外してるなぁと... read more

Touch the Wave v0.5.1

Touch the Wave v0.5.1が公開されました。今回の修正は、 ・波形が再生位置とずれているのを修正 ・スピード変化時の音質を改善 です。 波形の修正の方は、波形を描画するときにfloatにしないといけないところをintにしていたので、その分ずれが出ていたという感じでした。音質の方は、単純に直線補間でやってます。他に軽くて高音質な補間方法があればいいんですけど、とりあえず聞いた感じ問題無さそうなので、これでいいかなと思っています。 前のエントリに書いたiPod touch第2世代でノイズが入る件ですが、当面放置する事にしました。Quartzでの直接描画を試してみた... read more

修正とiPod 2Gでの不具合

Touch the Waveの波形表示が再生位置とちょっとずれていたので、修正したものをApp Storeに提出してあります。何も無ければ2〜3日後くらいには公開されるんじゃないでしょうか。 それはそれとして、音質向上のための修正をしていたらv0.5をiPod touch第2世代で使っているとノイズがプチプチと入っている事が判明してしまいました。v0.4ではCore Animationを使っている事で数秒間の動作停止が起きることがあって、それを修正するためにv0.5ではOpenGLに変更したんですけど、どうやらそっちも相性が悪かったようです。 別に特別な処理をしているからという訳ではな... read more

Touch the Wave v0.5 公開しました

Touch the Wave v0.5を公開しました! 最近の審査にかかる時間は、他の方々も見ているとだいたい3〜4日くらいのようですね。リジェクトされたときが土曜の夜に提出して水曜の夜にリターン、今回が日曜の夜に出して木曜の朝にOKという感じでした。 ver0.5に関しては今までのエントリーでもこまごまとアップデート内容は書いてきましたが、まとめておこうと思います。 ・−20%〜+20%のスピード可変が出来るように変更しました ・再生中の早送りと巻き戻しを一時的なスピードアップ・ダウンに変更しました ・波形のズーム以外の操作をロックする機能を追加しました ・HTMLファイル内のリンク先... read more

再提出

Touch the Waveのバージョン0.5をApp Storeに再提出しました。 アラートつけるだけだったら一瞬で終わる変更だったんですけど、以前からiPod touch第2世代でまれに再生が止まるという不具合があって、解決するのに時間がかかってしまいました。 どうやら原因は、CALayerだったようです。波形の画像を表示するのにCALayerのcontentsにCGImageを渡して、position.xで動かすってことをやっていたのですが、このposition.xの頻度を上げていくと再生(というかアプリ全体の動作)が止まってしまう確率が高くなるという感じでした。自分のコードが根... read more